全通貨業界最高水準のスプレッドで提供中!

2013年06月28日

株式投資で大損する人の3つの特徴

エキサイトニュースで株式投資で大損する人の3つの特徴を取り上げ、
ネット上で話題になっていますね。
先物にももちろん通じますので、拡散したいと思います。

・非現実的な期待をする。
夢は夢でいいとは思いますが、取引にそれを持ち込むのは厳禁。
ギャンブルではありません。

・自分のやり方が正しいとムキになって思い込む。
これもロスカットをしないで大穴をあけるタイプの人ですね。
だいたい、ムキになったり暑くなったりする方は、カモになります。

・損をするたびに投資手法をころころ変える。
自分の投資の柱がない人です。投資に手を出す前に一般的な勉強を。
寄り引けのシステム売買をする方は、こちらのタイプ。

投資に於いては、ロスカットする事が仕事であると思うくらいのスタンスで臨むべきです。
損が続く時は、初心に帰って、大切な考え方と方法論を学びなおすことが大切ですよね。
今回の元ネタは、スティーヴ・バーンズの『ニュートレーダー×リッチトレーダー』です。



ニュートレーダー×リッチトレーダー 株式投資の極上心得

新品価格
¥900から
(2013/6/28 09:22時点)






posted by こうせい at 09:23| Comment(0) | 日経225先物デイトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

日経225先物デイトレブログ

今週のトレードは、なかなか難しかったですね。
6月13日の長大陰線に孕み、日足が立て込んで、方向感がなくなったため、
背景はボックスの動きでした。
その背景を特定するなら、ボックスの上限は売り、下限の買いもできる形です。

また、金曜日にはウップスが綺麗に決まりました。
ボックス下限を割って寄り付き、ボックス内に戻ってきたところに逆指値で買いを
入れておきます。
これは、逆も真なりで、ナイトには、ボックス上限をブレイクしたものの続かず、
ボックス内に戻ってきたところを売りで取れました。

トレードの調子が悪い方、リスク管理がうまくできない方は、
金子さんの日経225先物デイトレブログを覗いてみてください。
9日線やボリンジャーバンドの使い方が良く分かりますよ。


日経225先物、ミニ先物のデイトレード動画セミナー


posted by こうせい at 23:04| Comment(0) | 日経225先物デイトレブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

売りトレンド

さて、5月23日の暴落を機に相場は一気に売りトレンドに入ってきましたね。
今日も、売りだけを念頭に置いていれば、寄り付き前の気配値の高寄りは、
寄り付きから売ってしまえ!という事で良かったと思います。
ただ、乱高下しますので、成行ではなく、
この値段までなら売るよという指値は入れておくべきですね。







posted by こうせい at 13:36| Comment(0) | 今日の日経225先物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






日経225先物」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。